古川雄大は結婚している?

ミュージカル『テニスの王子様』で不二周助役を務めてから注目を集めた古川雄大さん。

 

話題のミュージカルや数々の人気ドラマなどからオファーが止まらず、かっこいい見た目から女性たちが夢中になる存在ですね!

まさにプリンスという言葉がぴったりです。

 

そんな古川雄大さんについて多くの方が気になるのは結婚や恋愛事情ですよね。

 

本記事では、独身の古川雄大さんに上がった結婚の話題や元カノのウワサ、そして古川雄大さんが好きな女性のタイプなどを調査しました。

 

2023年の活動情報も最新版でお届けします。

気になる方はぜひ最後までご覧ください!

プロフィール

  • 生年月日:1987年7月9日
  • 年齢:35歳
  • 出身地:長野県上高井郡高山村
  • 身長:182 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優・歌手
  • 事務所:研音

ダンサーに憧れて

古川雄大さんは、高校時代、音楽番組などに出ているバックダンサーに憧れ、ヒップホップを習いたくて、ダンススクールに通いだしましたが、そこはジャズダンスのスクールだったそうです。

 

ダンスを習う中で、徐々に俳優に興味を持ち始め、高校3年時にダンサーのオーディションを受けに上京した時に原宿でスカウトされ、芸能事務所に所属することとなりました。

 

19歳から芸能活動を本格的に開始し、2007年10月よりTOKYO MXほかで放送されたテレビドラマ『風魔の小次郎』で俳優としてデビューしています。

 

同年12月にはミュージカル『テニスの王子様』に不二周助役で出演し初舞台に立ち、2012年にオーディションを経て『エリザベート』のルドルフ役で初めて帝国劇場の舞台に立ち、この作品への出演を機に本格的にミュージカルの道へと進むことになります。

 

『エリザベート』出演時の心境を、「ミュージカルそのものは嫌いでした。自分ができないから。歌の技術は追いつかなかった。子どもの頃からミュージカルをやりたくて頑張ってきた人たちの中にポンと入った状態(で苦しかった)」と語っています。

ミュージカル界のプリンス

2013年には『ロミオ&ジュリエット』、2015年には『黒執事』で人気作の主演を務め、2018年には『モーツァルト!』で帝劇初主演をつとめます。

 

このころには、「ミュージカル界の次世代エース」「ミュージカル界の新プリンス」として注目を浴びる存在になった古川雄大さん。

 

2018年には活躍が期待される若手に贈られる第9回岩谷時子賞奨励賞を、2019年には第44回菊田一夫演劇賞演劇賞を受賞しています。

 

近年は、活躍の場をミュージカルだけではなく、ドラマや映画などにも広げています。

古川雄大さんは現在独身!彼女はいるの?結婚が話題になったが実は…?

独身の古川雄大さんが結婚したと話題になったことがありました。なぜ、そのような話題となったのでしょうか。詳しく見ていこうと思います。

古川雄大さんは独身!一文字違いの俳優と間違われた

古川雄大さんは、2023年4月現在、独身で、結婚はしていません。

 

それではどうして、古川雄大さんが結婚と話題になったのでしょうか。それは、2019年の事です。

 

人気俳優の古川雄輝さんが、一般女性との結婚を発表した時に、名前が一文字違いだったために読み間違えて、古川雄大さんが結婚を発表したのかと勘違いしてしまう人がいたからだったようです。

 

確かにお名前がよく似ていますよね。

 

耳にすると聞き間違いはあまりなさそうですが、文字で見ると勘違いしてしまうかもしれません。

 

SNS上で、見間違えたと投稿している人がたくさんいらっしゃったようです。

古川雄大さんに現在彼女はいるの?

古川雄大さんの現在の彼女について情報は出回っていないようです。

 

端正なルックスで、モテるのは間違いありませんが、恋愛に関しては硬派のようです。さらに、もし彼女がいてもスクープなどされないように徹底していると考えられます。

古川雄大さんの元カノは6人?ウワサの真相とは?

続いては、古川雄大さんの彼女だと噂になった元カノを詳しく見ていこうと思います。

古川雄大さんの元カノ?①岡田れえなさん

  • 本名:鮫島 令恵奈(さめじま れえな)
  • 生年月日:1987年5月23日
  • 没年月日:2014年4月26日(26歳没)
  • 出生地:東京都世田谷区
  • 身長: 166cm
  • 血液型:B型
  • 職業 :タレント・女優

 

まず一人目は、タレントとして活動していた、岡田れえなさんです。父は、元ハウンドドッグの鮫島秀樹さんです。

 

2人の交際が噂されるきっかけとなったのは、2009年頃、ネットの掲示板に2人の交際について書き込まれたことだったようです。

 

実際にどんな書き込み内容から広がったのかまでは不明です。

 

2人の交際に関しては、目撃情報や熱愛報道などがあったわけではないので、どこまで信憑性があるかは分かりません。

 

岡田れえなさんは、2014年4月26日に急性心不全のため26歳で亡くなっています。

古川雄大さんの元カノ?②葵わかなさん

  • 生年月日:1998年6月30日
  • 年齢:24歳
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:158 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優
  • 事務所:スターダストプロモーション

 

2人は、2021年のテレビ東京ドラマ「女の戦争~バチェラー殺人事件~」で共演しています。主役を務めた古川雄大さんと、ヒロインの葵わかなさんはドラマで恋愛に発展しました。

2019年の舞台「ロミオとジュリエット」でも共演し、主演をつとめていた2人の息の合った演技や、仲が良い様子に、交際しているのではと噂になりました。

 

しかし、2人の交際に関しては、目撃情報や熱愛報道などがあったわけではないので、実際に交際していたかどうかは分かりません。

 

お二人は今春のテレビドラマ、坂口健太郎さん主演「Dr.チョコレート」でも、共演されていますので、交際に関しては無かったのではないかと思われます。

古川雄大さんの元カノ?③斉藤麻依さん

  • 生年月日:1988年10月7日
  • 年齢:34歳
  • 出身地:愛知県西尾市
  • 血液型:A型
  • 身長:158センチ

 

こちらは完全なるデマのようで、斉藤麻依さんは、古川雄輝さんと交際の噂があったようです。

古川雄大さんの元カノ?④宝塚女優の音咲いつきさん

2人の共演作品はなく、音咲いつきさんは現役の宝塚歌劇団所属女優です。

 

それでは、2人の交際が噂になった理由はなんなのかと確認すると、音咲いつきさんの本名が、”斎”藤麻依さんで、先にご紹介した斉藤麻依さんとは一文字違いとなります。

 

  1. 古川雄輝さんと斉藤麻依さんの交際が噂される
  2. 古川雄大さんと斉藤麻依さんの交際が噂される
  3. 古川雄大さんと斎藤麻依さんの交際が噂される

 

どうやらこのような流れで、交際の噂が流れたようで、勘違いが勘違いを生んだ、交際の噂だったようです。

 

びっくりするような理由ですね。

古川雄大さんの元カノ?⑤共演でウワサに馬場ふみか

  • 生年月日:1995年6月21日
  • 現年齢:27歳
  • 出身地:新潟県新潟市
  • 血液型:AB型
  • 身長:167センチ
  • 事務所:ネイムマネジメント東京本社
  • 職業:グラビアモデル、タレント、女優

 

2人は、舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』で共演し、2022年に放送されたドラマ「恋と弾丸」でも共演しました。

 

インタビューでは、ドラマ撮影時にようやく打ち解けることが出来たと明かしています。

 

大ヒットコミックが原作で、ヤクザの若頭と、普通の女子大生が恋に落ちていくという内容でした。

 

番宣やインタビューから仲が良い様子が伝わってきたため、交際の噂があがったようですが、、目撃情報や熱愛報道などがあったわけではないので、デマであったと考えられています。

 

【あらすじ】

、普通の女子大生・ユリが、あることをきっかけにヤクザの若頭・桜夜才臣と運命的な出会いを果たし、互いに惹かれ合った2人が危険なに身を投じていく姿を描いた“極道ラブストーリー”です。

古川雄大さんの元カノ?⑥共演でウワサに愛希れいか

  • 生年月日:1991年8月21日
  • 年齢:31歳
  • 出身地:福井県坂井市
  • 身長:167cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優
  • 事務所:アミューズ

 

愛希れいかさんは。宝塚出身の女優です。

 

2人は、東京・帝国劇場にて上演されるミュージカル『エリザベート』で共演しました。

 

2人は共演したことから、交際の噂があがったようです。SNSへ投稿される写真など、とても仲が良い様子で、ファンから噂をされるようになったようです。

 

目撃情報や熱愛報道などがあったわけではないので、デマであったと考えられています。

古川雄大さんは女性が苦手?同級生にされた過去のトラウマが原因

古川雄大さんは、2022年7月4日放送のフジテレビ系列の人気の占い番組「突然ですが占ってもいいですか?」に出演した際、数意学・琉球風水の占い師シウマさんから鑑定を受けました。

 

その時、「ちょっと女性が苦手じゃないですか?」と言い当てられ「そうですね」「すごいですね」と答えていました。

 

なんでも、中学生の頃先輩女子にからかわれたり、悪口を言われたことが原因で女性に苦手意識があるのだそうです。

 

古川雄大さんはそう思っているのかもしれませんが、ただ単にモテて、騒がれていただけのようにも思えますね。

 

また、女性と何を話していいのか分からなくなり、無口になってしまうとも話しています。

 

高身長、イケメンで学生時代からとてもモテたのであろうと想像しますが、実は、シャイで奥手であるようです。

 

しかし、女性に苦手意識を持っていもファンには神対応のようで、SNSでは出待ちへの神対応の様子などが投稿されています。

 

 

古川雄大さんの好きな女性のタイプは?好きになると周りが見えないと明かす

続いては、古川雄大さんの好みの女性のタイプなどについて、詳しく見ていこうと思います。

好きな女性のタイプは「怒らない人」足フェチでミニスカートにドキッとする

古川雄大さんの理想のタイプは、『怒らない人』なのだそうです。

 

怒られるのがイヤなのではなく、怒る人が苦手だからと語っています。ピリピリとした怒りのオーラがある感じの人より、温厚な人が好きだと語っており、古川雄大さん自身も基本的には怒らないタイプだそうです。

 

さらに、好きな髪型は、ボブだそうです。脚フェチで、ミニスカートを見るとドキッとするとも明かしています。

 

性格は、友だちみたいに、一緒に楽しくいられる人がいいのだそうです。ちなみに、過去にとても好きだった人は、周囲をいつも明るく照らすような方だったそうですよ。

恋愛観は?奥手なせいで「何も始まらない」?好きになったら一途

古川雄大さんは、自分からグイグイとアプローチするタイプではないので何も始まらないと明かしています。

 

しかし、 好きになると周りが見えなくて突っ走るタイプで、一途に一人を思い続けるそうです。過去には、男友達より彼女を優先していた時期もあるそうです。

 

また、一目惚れはせずじっくりと内面を見て好きになるタイプで好きになっても周りの意見を聞いてみるそうです。

 

理想のデートは、散歩して、小さいカフェ入って、ちっちゃい映画館で映画を観てと、自然な流れのほのぼのした感じなのだそうです。

古川雄大さんは元ディズニーキャストのダンサーだった!?

古川雄大さんは、高校時代、音楽番組などに出ているバックダンサーに憧れ、ヒップホップを習いたくて、ダンススクールに通いだしましたが、そこはジャズダンスのスクールだったそうです。

 

そのままジャズダンスを習っていた古川雄大さんは、ダンスの先生の勧めで、ほかのオーディションを受けに行ったときに、テーマパークの5周年をプロモーションしながら全国を回る2006年開催の「東京ディズニーシー5thアニバーサリーウェルカムクルーズ」 ツアーダンサーのオーディションを受けることになり、合格しました。

 

ツアーダンサーとして全国を回った後、今度は1年間、テーマパーク・ダンサーとしても働いていました。

 

ディズニーのダンサーになりたいと思っても、なかなか慣れず、オーディションの倍率は100倍とも言われています。

 

オーディションも、書類審査、1次審査、2次審査、面接とあり、ダンスはもとよりディズニーのコンセプトに合うか、表現力やエンターテイナーのセンスがあるかなどが総合的に審査されるようです。

 

ファンの間では有名なお話のようです。

【2023年最新情報】古川雄大さんの今後の活動!

続いては、古川雄大さんの今後の出演予定をご紹介します。この春だけでも、2本のテレビドラマに出演されています。

【映画】劇場版「TOKYO MER~走る緊急救命室~」

鈴木亮平さんが主演で、2021年に放送されたテレビドラマ『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』(トウキョウ エムイーアール はしるきんきゅうきゅうめいしつ)の劇場版に出演されています。

 

4月公開のこの映画で、古川雄大さんは、横浜市に創設された厚労省直轄の救命救急チームYOKOHAMA MERのセカンドドクター・元町馨(もとまち かおる)で出演されています。

 

【あらすじ】

2021年にドラマで放送され東京都を舞台に、最新の医療機器とオペ室を搭載した走る緊急救命室(ERカー)で、危険極まりない重大事故・災害・事件の現場に駆けつけ、負傷者にいち早く救命処置を施す救命救急のプロフェッショナルチーム「TOKYO MER」(東京モバイル・エマージェンシー・ルーム)の活躍を描く本格救命医療ドラマ。その後正式運用から2年の歳月が経った彼らの活躍を描いた作品。

【ドラマ】フジテレビ系「わたしのお嫁くん」

2023/4/12放送開始のテレビドラマ、フジテレビ系「わたしのお嫁くん」に山本薫 役 で出演しています。

 

高杉真宙さんが演じる知博を溺愛する山本家の“お兄ちゃんズ”の独特な世界観を持つ次男・薫を演じます。

 

【あらすじ】

会社でテキパキと仕事をこなすはやみんには”家事ができない”という致命的な秘密があった。汚部屋暮らしが後輩男子・山本君にバレてしまい、山本君はすぐにでも嫁に行ける家事力を発揮してはやみんを助けてくれて…?

【ドラマ】日本テレビ系 「Dr.チョコレート」

2023年4月22日から放送開始のテレビドラマ、日本テレビ系「Dr.チョコレート」に出川 役 で出演しています。

 

ワケあり患者の命を現金1億円、秘密保持契約、そしてチョコレートで救う天才外科医チームの姿を描くこのドラマで、古川雄大さんは、Teacherのスカウトで集められた超優秀な医療スペシャリスト集団”チョコレートカンパニー”のメンバーです。

 

臨床検査技師。イケメン。空き時間をボランティア活動に充て、お金への執着もない「いい人」。である出川を演じます。

 

【あらすじ】

突如としてシンガポールに現れた天才外科医『Dr.チョコレート』。どんなに難しい手術でも、相手が誰であれ必ず成功させる。ただし、メスを執る条件は3つ。現金1億円と秘密保持契約書へのサイン、そして相応のチョコレートを用意すること。故にその正体を誰も語ろうとはしないが、うわさでは、Dr.チョコレートの右手は義手であるらしい…。

ミュージカル・ピカレスク「LUPIN ~カリオストロ伯爵夫人の秘密~」

2023年11月から上演予定の【舞台】ミュージカル・ピカレスク「LUPIN ~カリオストロ伯爵夫人の秘密~」では、主演・アルセーヌ・ルパン 役を演じることが発表されています。

 

フランスの小説家モーリス・ルブランによる「アルセーヌ・ルパン」シリーズをベースに書き下ろし、アルセーヌ・ルパンと令嬢クラリス、魅惑的な美女カリオストロ伯爵夫人、シャーロック・ホームズをはじめとした著名なキャラクターたちが登場し、さまざまな駆け引きを繰り広げる、エンターテインメント性の高い作品となる予定だそうです。

 

日程は、下記の通りで、東京だけではなく名古屋、大阪、福岡、長野でも上演される予定です。

 

  • 2023年11月東京帝国劇場
  • 2023年12月名古屋
  • 2023年12月~2024年1月 大阪
  • 2024年1月 福岡
  • 2024年2月 長野

古川雄大さんは独身でシャイだが恋愛には一途!舞台やドラマなど今後も活躍!

人気の舞台やドラマに多数出演されている人気俳優の古川雄大さんについてご紹介してきました。

 

意外な事に、シャイで女性と話すことが苦手なのだそうですが、好きになると一途で一直線なのだそうです。

 

これから、出演映画、舞台が続々と上演され、これからの活躍にも注目したいですね。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ